2020年

テレビ部門の主要カテゴリー

部門 受賞者 ノミネート
ドラマ作品賞 サクセッション

 (シーズン2、HBO)

 予告編(英語版)→

 動画配信(字幕版/Amazon)→

 動画配信(吹替版/Amazon)→
  • ザ・クラウン
     (シーズン3、Netflix)
     予告編→
  • ビッグ・リトル・ライズ
     (シーズン2、HBO)
     予告編→
  • ザ・モーニング・ショー
     (シーズン1、アップル)
     予告編→
  • キリング・イヴ
     (シーズン2、BBCアメリカ)
     予告編→
コメディ・ミュージカル作品賞 Fleabag フリーバッグ

 (シーズン2、Amazon)

 動画配信(字幕版/Amazon)→
リミテッド・シリーズ/テレビ映画作品賞 チェルノブイリ

 (HBO)

 予告編→
  • アンビリーバブル たった1つの真実
     (Netflix)
     予告編→
  • The Loudest Voice(FOXニュースのセクハラ経営者)
     (ショータイム)
     予告編→
  • Fosse/Verdon(フォッシー/ヴァードン)」(原題)
     (FX)
     予告編(英語版)→
  • キャッチ22
     (Hulu)
     予告編→
主演男優賞 <ドラマ部門>

ブライアン・コックス

「サクセッション」
  • ビリー・ポーター
    「Pose」
  • トビアス・メンジーズ
    「ザ・クラウン」
  • ラミ・マレック
    「ミスター・ロボット」
  • キット・ハリントン
    「ゲーム・オブ・スローンズ」
<ミュージカル・コメディ部門>

ラミー・ユセフ

「ラミー」
  • ビル・ヘイダー
    「バリー」
  • マイケル・ダグラス
    「コミンスキー・メソッド」
  • ベン・プラット
    「ザ・ポリティシャン」
  • ポール・ラッド
    「Living with Yourself」
<リミテッド・シリーズ/テレビ映画部門>

ラッセル・クロウ

「ザ・ラウデスト・ボイス(邦題未定)」
  • ジャレッド・ハリス
    「チェルノブイリ」
  • サシャ・バロン・コーエン
    「ザ・スパイ」
  • クリストファー・アボット
    「キャッチ22」
  • サム・ロックウェル
    「Fosse/Verdon」
主演女優賞 <ドラマ部門>

オリビア・コールマン

「ザ・クラウン」
  • ジョディ・カマー
    「キリング・イヴ」
  • ニコール・キッドマン
    「ビッグ・リトル・ライズ」
  • ジェニファー・アニストン
    「ザ・モーニングショー」
  • リース・ウィザースプーン
    「ザ・モーニングショー」
<ミュージカル・コメディ部門>

フィービー・ウォーラー・ブリッジ

「Fleabag フリーバッグ」
  • レイチェル・ブロズナハン
    「マーベラス・ミセス・メイゼル」
  • クリスティナ・アップルゲイト
    「デッド・トゥ・ミー ~さようならの裏に~」
  • ナターシャ・リオン
    「ロシアン・ドール:謎のタイムループ」
  • キルスティン・ダンスト
    「On Becoming a God in Central Florida」
<リミテッド・シリーズ/テレビ映画部門>

「フォッシー/ヴァードン(邦題未定)」
  • メリット・ウェヴァー
    「アンビリーバブル たった1つの真実」
  • ケイトリン・デバー
    「アンビリーバブル たった1つの真実」
  • ヘレン・ミレン
    「キャサリン・ザ・グレイト:エカチェリーナ2世(邦題未定)」
  • ジョーイ・キング
    「The Act(原題)」
助演男優賞 ステラン・スカルスガルド

「チェルノブイリ」
  • アンドリュー・スコット
    「フリーバッグ」
  • キーラン・カルキン
    「サクセッション」
  • アラン・アーキン
    「コミンスキー・メソッド」
  • ヘンリー・ウィンクラー
    「バリー」
助演女優賞 パトリシア・アークエット

「The Act(原題)」
  • ヘレナ・ボナム=カーター
    「ザ・クラウン」
  • メリル・ストリープ
    「ビッグ・リトル・ライズ」
  • トニ・コレット
    「アンビリーバブル たった1つの真実」
  • エミリー・ワトソン
    「チェルノブイリ」

2019年

テレビ部門の主要カテゴリー

部門 受賞者 ノミネート
ドラマ作品賞 ジ・アメリカンズ

 動画配信(Amazon)→
  • ボディガード -守るべきもの-
     動画配信(Netflix)→
  • キリング・イヴ
  • ホームカミング(原題)/Homecoming
  • ポーズ(原題)/Pose
コメディ・ミュージカル作品賞 コミンスキー・メソッド

 動画配信(Netflix)→
リミテッド・シリーズ/テレビムービー作品賞 アメリカン・クライム・ストーリー/ヴェルサーチ暗殺

 動画配信→
主演男優賞 <ドラマ部門>

リチャード・マッデン
「ボディガード -守るべきもの-」
  • ジェイソン・ベイトマン「オザークへようこそ」
  • マシュー・リス「ジ・アメリカンズ」
  • ステファン・ジェームズ「ホームカミング(原題)/Homecoming」
  • ビリー・ポーター「ポーズ(原題)」
<ミュージカル・コメディ部門>

マイケル・ダグラス
「コミンスキー・メソッド」
  • ドナルド・グローバー「アトランタ」
  • ビル・ヘイダー「バリー」
  • サシャ・バロン・コーエン「フー・イズ・アメリカ(原題)」
  • ジム・キャリー「キディング(原題)/Kidding」
<リミテッド・シリーズ/テレビムービー部門>

ダレン・クリス
「アメリカン・クライム・ストーリー/ヴェルサーチ暗殺」
  • アントニオ・バンデラス「ジーニアス:ピカソ」
  • ヒュー・グラント「英国スキャンダル~セックスと陰謀のソープ事件」
  • ダニエル・ブリュール「エイリアニスト」
  • ベネディクト・カンバーバッチ「パトリック・メルローズ」
主演女優賞 <ドラマ部門>

サンドラ・オー
「キリング・イヴ」
  • エリザベス・モス「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」
  • カトリーナ・バルフ「アウトランダー」
  • ジュリア・ロバーツ「ホームカミング(原題)」
  • ケリー・ラッセル「ジ・アメリカンズ」
<ミュージカル・コメディ部門>

レイチェル・ブロズナハン
「マーベラス・ミセス・メイゼル」
  • アリソン・ブリー「GLOW:ゴージャス・レディ・オブ・レスリング」
  • クリステン・ベル「グッド・プレイス」
  • デブラ・メッシング「ふたりは友達? ウィル&グレイス」
  • キャンディス・バーゲン「TVキャスター マーフィー・ブラウン」
<リミテッド・シリーズ/テレビムービー部門>

パトリシア・アークエット
「エスケープ・アット・ダネモラ(原題)/Escape at Dannemora」
  • エイミー・アダムス「KIZU-傷-」
  • レジーナ・キング「運命の7秒 / Seven Seconds」
  • ローラ・ダーン「ザ・テイル(原題)/The Tale」
  • コニー・ブリットン「ダーティー・ジョン(原題)」
助演男優賞 ベン・ウィショー
「英国スキャンダル~セックスと陰謀のソープ事件」
  • キーラン・カルキン「キング・オブ・メディア」
  • エドガー・ラミレス「アメリカン・クライム・ストーリー/ヴェルサーチ暗殺」
  • アラン・アーキン「コミンスキー・メソッド」
  • ヘンリー・ウィンクラー「バリー」
助演女優賞 パトリシア・クラークソン
「KIZU-傷-」
  • ペネロペ・クルス「アメリカン・クライム・ストーリー/ヴェルサーチ暗殺」
  • タンディ・ニュートン「ウエストワールド」
  • イボンヌ・ストラホフスキー「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」
  • アレックス・ボースタイン「マーベラス・ミセス・メイゼル」

2018年のゴールデングローブ賞

テレビ部門の受賞作とノミネート(結果)

部門 受賞者 ノミネート
作品賞 <ドラマ部門>
ハンドメイズ・テール / 侍女の物語
 Huluで視聴→予告編→
<ミュージカル・コメディ部門>
マーベラス・ミセス・メイゼル
 Amazonビデオで視聴→
<テレビムービー部門>
ビッグ・リトル・ライズ~セレブママたちの憂うつ~
 Huluで視聴→
主演男優賞 <ドラマ部門>
スターリング・K・ブラウン
「THIS IS US 36歳、これから」
  • ジェイソン・ベイトマン「オザークへようこそ」
  • フレディ・ハイモア「グッド・ドクター 禁断のカルテ」
  • ボブ・オデンカーク「ベター・コール・ソウル」
  • リーブ・シュレイバー「レイ・ドノヴァン ザ・フィクサー」
<ミュージカル・コメディ部門>
アジズ・アンサリ
「マスター・オブ・ゼロ」
  • アンソニー・アンダーソン「Black-ish(ブラッキッシュ)」
  • ケビン・ベーコン「アイ・ラブ・ディック」
  • ウィリアム・H・メイシ「シェイムレス 俺たちに恥はない」
  • エリック・マコーマック「ふたりは友達? ウィル&グレイス」
<テレビムービー部門>
ユアン・マクレガー
「ファーゴ/Fargo」
  • ロバート・デニーロ「嘘の天才~史上最大の金融詐欺~」
  • ジュード・ロウ「ヤング・ポープ 美しき異端児」
  • カイル・マクラクラン「ツイン・ピークス The Return」
  • ジェフリー・ラッシュ「ジーニアス:世紀の天才 アインシュタイン」
主演女優賞 <ドラマ部門>
エリザベス・モス
「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」
  • カトリーナ・バルフ「アウトランダー」
  • クレア・フォイ「ザ・クラウン」
  • マギー・ギレンホール「ザ・デュース」
  • キャサリン・ラングフォード「13の理由」
<ミュージカル・コメディ部門>
レイチェル・ブロズナハン
「マーベラス・ミセス・メイゼル」
  • パメラ・アドロン「ベター・シングス」
  • アリソン・ブリー「GLOW:ゴージャス・レディ・オブ・レスリング」
  • イッサ・レイ「インセキュア」
  • フランキー・ショウ「SMILF」
<テレビムービー部門>
ニコール・キッドマン
「ビッグ・リトル・ライズ~セレブママたちの憂うつ~」
  • ジェシカ・ビール「The Sinner -記憶を埋める女-」
  • スーザン・サランドン「フュード/確執 ベティvsジョーン」
  • リース・ウィザースプーン「ビッグ・リトル・ライズ~セレブママたちの憂うつ~」
  • ジェシカ・ラング「フュード/確執 ベティvsジョーン」
助演男優賞 アレキサンダー・スカルスガルド
「ビッグ・リトル・ライズ~セレブママたちの憂うつ~」
  • デビッド・ハーバー「ストレンジャー・シングス 未知の世界」
  • アルフレッド・モリナ「フュード/確執 ベティvsジョーン」
  • クリスチャン・スレイター「MR. ROBOT/ミスター・ロボット」
  • デビッド・シューリス「ファーゴ」
助演女優賞 ローラ・ダーン
「ビッグ・リトル・ライズ~セレブママたちの憂うつ~」
  • アン・ダウド「ザ・ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」
  • クリッシー・メッツ「THIS IS US 36歳、これから」
  • ミシェル・ファイファー「嘘の天才~史上最大の金融詐欺~」
  • シェイリーン・ウッドリー「ビッグ・リトル・ライズ~セレブママたちの憂うつ~」

2017年のゴールデングローブ賞

テレビ部門の受賞作とノミネート(結果)

部門 受賞者 ノミネート
作品賞 <ドラマ部門>
「ザ・クラウン」
  • 「ゲーム・オブ・スローンズ 」
  • 「ストレンジャー・シングス 未知の世界」
  • 「ディズ・イズ・アス」
  • 「ウエストワールド」
<ミュージカル・コメディ部門>
「アトランタ」
  • 「ブラック-イッシュ」
  • 「モーツァルト・イン・ザ・ジャングル」
  • 「トランスペアレント」
  • 「ヴィープ」
<テレビムービー部門>
「アメリカン・クライム・ストーリー/O・J・シンプソン事件」
  • 「アメリカン・クライム」
  • 「ドレッサー」
  • 「ナイト・マネジャー」
  • 「ナイト・オブ・キリング 失われた記憶」
主演男優賞 <ドラマ部門>
ビリー・ボブ・ソーントン
「弁護士ビリー・マクブライド」
  • ラミ・マレック「ミスター・ロボット」
  • ボブ・オデンカーク「ベター・コール・ソウル」
  • マシュー・リス「ジ・アメリカンズ」
  • リーヴ・シュレイバー「レイ・ドノヴァン ザ・フィクサー」
<ミュージカル・コメディ部門>
ドナルド・グローヴァー
「アトランタ」
  • アンソニー・アンダーソン「ブラック-イッシュ」
  • ガエル・ガルシア・ベルナル「モーツァルト・イン・ザ・ジャングル」
  • ニック・ノルティ「グレイブス」
  • ジェフリー・タンバー「トランスペアレント」
<テレビムービー部門>
トム・ヒドルストン
「ナイト・マネジャー」
  • リズ・アーメッド「ナイト・オブ・キリング 失われた記憶」
  • ブライアン・クランストン「オール・ザ・ウェイ JFKを継いだ男」
  • ジョン・タトゥーロ「ナイト・オブ・キリング 失われた記憶」
  • コートニー・B・ヴァンス「アメリカン・クライム・ストーリー/O・J・シンプソン事件」
主演女優賞 <ドラマ部門>
クレア・フォイ
「ザ・クラウン」
  • カトリーナ・バルフ「アウトランダー」
  • ケリー・ラッセル「ジ・アメリカンズ」
  • ウィノナ・ライダー「ストレンジャー・シングス 未知の世界」
  • エヴァン・レイチェル・ウッド「ウエストワールド」
<ミュージカル・コメディ部門>
トレイシー・エリス・ロス
「ブラック-イッシュ」
  • レイチェル・ブルーム「クレイジー・エックス・ガールフレンド」
  • ジュリア・ルイス=ドレイファス「ヴィープ」
  • サラ・ジェシカ・パーカー「ディボース」
  • イッサ・レイ「インセキュア」
  • ジーナ・ロドリゲス「ジェーン・ザ・ヴァージン」
<テレビムービー部門>
サラ・ポールソン
「アメリカン・クライム・ストーリー/O・J・シンプソン事件」
  • フェリシティ・ハフマン「アメリカン・クライム」
  • ライリー・キーオ「ガールフレンド・エクスペリエンス」
  • シャーロット・ランプリング「ロンドン・スパイ」
  • ケリー・ワシントン「アニタ ~世紀のセクハラ事件~」
助演男優賞 ヒュー・ローリー
「ナイト・マネジャー」
  • スターリング・K・ブラウン「アメリカン・クライム・ストーリー/O・J・シンプソン事件」
  • ジョン・リスゴー「ザ・クラウン」
  • クリスチャン・スレイター「ミスター・ロボット」
  • ジョン・トラヴォルタ「アメリカン・クライム・ストーリー/O・J・シンプソン事件」
助演女優賞 オリヴィア・コールマン
「ナイト・マネジャー」
  • レナ・ヘディ「ゲーム・オブ・スローンズ」
  • クリッシー・メッツ「ディズ・イズ・アス」
  • マンディ・ムーア「ディズ・イズ・アス」
  • タンディ・ニュートン「ウエストワールド」

2016年のゴールデングローブ賞テレビ部門

テレビ部門の受賞作とノミネート(結果)

部門 受賞者 ノミネート
作品賞 <ドラマ部門>
「ミスター・ロボット」
  • 「エンパイア 成功の代償」
  • 「ゲーム・オブ・スローンズ 」
  • 「ナルコス」
  • 「アウトランダー」
<ミュージカル・コメディ部門>
「モーツァルト・イン・ザ・ジャングル」
  • 「カジュアル」
  • 「オレンジ・イズ・ニュー・ブラック 塀の中の彼女たち」
  • 「シリコンバレー」
  • 「トランスペアレント」
  • 「ヴィープ」
<テレビムービー部門>
「ウルフ・ホール」
  • 「アメリカン・クライム」
  • 「アメリカン・ホラー・ストーリー:ホテル」
  • 「ファーゴ」
  • 「フレッシュ・アンド・ボーン」
主演男優賞 <ドラマ部門>
ジョン・ハム
「マッドメン」
  • ラミ・マレック「ミスター・ロボット」
  • ヴァグネル・モウラ「ナルコス」
  • ボブ・オデンカーク「ベター・コール・ソウル」
  • リーヴ・シュレイバー「レイ・ドノヴァン ザ・フィクサー」
<ミュージカル・コメディ部門>
ガエル・ガルシア・ベルナル
「モーツァルト・イン・ザ・ジャングル」
  • アジズ・アンサリ「マスター・オブ・ゼロ」
  • ロブ・ロウ「ザ・グラインダー」
  • パトリック・スチュワート「ブラント・トーク」
  • ジェフリー・タンバー「トランスペアレント」
<テレビムービー部門>
オスカー・アイザック
「ヒーロー 野望の代償」
  • イドリス・エルバ「刑事ジョン・ルーサー」
  • デヴィッド・オイェロウォ「ある殺人者の告白」
  • マーク・ライランス「ウルフ・ホール」
  • パトリック・ウィルソン「ファーゴ」
主演女優賞 <ドラマ部門>
タラジ・P・ヘンソン
「エンパイア 成功の代償」
  • カトリーナ・バルフ「アウトランダー」
  • ヴィオラ・デイヴィス「殺人を無罪にする方法」
  • エヴァ・グリーン「ペニー・ドレッドフル ~ナイトメア 血塗られた秘密~」
  • ロビン・ライト「ハウス・オブ・カード 野望の階段」
<ミュージカル・コメディ部門>
レイチェル・ブルーム
「クレイジー・エックス・ガールフレンド」
  • ジェイミー・リー・カーティス「スクリーム・クイーンズ」
  • ジュリア・ルイス=ドレイファス「ビープ」
  • ジーナ・ロドリゲス「ジェーン・ザ・ヴァージン」
  • リリー・トムリン「グレイス・アンド・フランキー」
<テレビムービー部門>
レディー・ガガ
「アメリカン・ホラー・ストーリー:ホテル」
  • キルスティン・ダンスト「ファーゴ」
  • サラ・ヘイ「フレッシュ・アンド・ボーン」
  • フェリシティ・ハフマン「アメリカン・クライム」
  • クィーン・ラティファ「ベッシー/ブルースの女王」
助演男優賞 クリスチャン・スレーター
「ミスター・ロボット」
  • アラン・カミング「グッド・ワイフ」
  • ダミアン・ルイス「ウルフ・ホール」
  • ベン・メンデルソーン「ブラッドライン」
  • トビアス・メンジーズ「アウトランダー」
助演女優賞 モーラ・ティアニー
「アフェア 情事の行方」
  • ウゾ・アドゥバ「オレンジ・イズ・ニュー・ブラック 塀の中の彼女たち」
  • ジョアン・フロガット「ダウントン・アビー」
  • レジーナ・キング「アメリカン・クライム」
  • ジュディス・ライト「トランスペアレント」

2015年のゴールデングローブ賞テレビ部門

テレビ部門の受賞作とノミネート(結果)

部門 受賞者 ノミネート
作品賞 <ドラマ部門>
「アフェア 情事の行方」
  • 「ダウントン・アビー 」
  • 「ゲーム・オブ・スローンズ」
  • 「グッド・ワイフ」
  • 「ハウス・オブ・カード 野望の階段」
<ミュージカル・コメディ部門>
「トランスペアレント」
  • 「ガールズ」
  • 「ジェーン・ザ・ヴァージン」
  • 「オレンジ・イズ・ニュー・ブラック 塀の中の彼女たち」
  • 「シリコンバレー」
<テレビムービー部門>
「ファーゴ」
  • 「ザ・ミッシング」
  • 「ノーマル・ハート」
  • 「オリーヴ・キタリッジの生活」
  • 「トゥルー・ディテクティブ/二人の刑事」
主演男優賞 <ドラマ部門>
ケヴィン・スペイシー
「ハウス・オブ・カード 野望の階段」
  • クライヴ・オーウェン「ザ・ニック」
  • リーヴ・シュレイバー「レイ・ドノヴァン ザ・フィクサー」
  • ジェームズ・スペイダー「ブラックリスト」
  • ドミニク・ウェスト「アフェア 情事の行方」
<ミュージカル・コメディ部門>
ジェフリー・タンバー
「トランスペアレント」
  • ルイスC.K.「ルイー」
  • ドン・チードル「ハウス・オブ・ライズ」
  • リッキー・ジャーヴェイス「デレク」
  • ウィリアム・H・メイシー「シェイムレス 俺たちに恥はない」
<テレビムービー部門>
ビリー・ボブ・ソーントン
「ファーゴ」
  • マーティン・フリーマン「ファーゴ」
  • ウディ・ハレルソン「トゥルー・ディテクティブ/二人の刑事」
  • マシュー・マコノヒー「トゥルー・ディテクティブ/二人の刑事」
  • マーク・ラファロ「ノーマル・ハート」
主演女優賞 <ドラマ部門>
ルース・ウィルソン
「アフェア 情事の行方」
  • クレア・デインズ「ホームランド」
  • ヴィオラ・デイヴィス「殺人を無罪にする方法」
  • ジュリアナ・マルグリース「グッド・ワイフ」
  • ロビン・ライト「ハウス・オブ・カード 野望の階段」
<ミュージカル・コメディ部門>
ジーナ・ロドリゲス
「ジェーン・ザ・ヴァージン」
  • レナ・ダナム「ガールズ」
  • イーディ・ファルコ「ナース・ジャッキー」
  • ジュリア・ルイス=ドレイファス「ビープ」
  • テイラー・シリング「オレンジ・イズ・ニュー・ブラック 塀の中の彼女たち」
<テレビムービー部門>
マギー・ギレンホール
「ジ・オナラブル・ウーマン」
  • ジェシカ・ラング「アメリカン・ホラー・ストーリー:怪奇劇場」
  • フランシス・マクドーマンド「オリーヴ・キタリッジの生活」
  • フランセス・オコナー「ザ・ミッシング」
  • アリソン・トルマン「ファーゴ」
助演男優賞 マット・ボマー
「ノーマル・ハート」
  • アラン・カミング「グッド・ワイフ」
  • コリン・ハンクス「ファーゴ」
  • ビル・マーレイ「オリーヴ・キタリッジの生活」
  • ジョン・ヴォイト「レイ・ドノヴァン ザ・フィクサー」
助演女優賞 ジョアンヌ・フロガット
「ダウントン・アビー」
  • ウゾ・アドゥーバ「オレンジ・イズ・ニュー・ブラック 塀の中の彼女たち」
  • キャシー・ベイツ「アメリカン・ホラー・ストーリー:怪奇劇場」
  • アリソン・ジャニー「マム」
  • ミシェル・モナハン「トゥルー・ディテクティブ/二人の刑事」